受験勉強は家だけで十分?塾や家庭教師はどう?

家での受験勉強の問題

家庭での受験勉強だけでも、志望校の一般入試で合格を勝ち取ることは十分に可能です。ただ、すべての人が家庭学習だけで合格できるわけではありません。 家庭で行なう受験勉強の問題点ですが、勉強に集中しやすい環境とはいえません。テレビ、ラジオ、雑誌、インターネット、友達との連絡、ゲームなど、 勉強の集中を阻害するような要素は多数あります。普段から毎日長時間、当たり前のように勉強できている人は問題ありませんが、勉強を日ごろからしているわけではなく、 誘惑に負けてしまいやすい人は、受験勉強がはかどりません。 また、勉強をしていない子どもに対し、親がまだやっていないのかなどということがありますが、 実はこれは逆効果です。人にいわれたことにより脳の抑制となってしまい、余計に机に向かう気持ちが削がれてしまうことになります。

そのほか、毎日のように長く受験勉強をしていても、果たして効果的な勉強ができているのかということがはなはだ疑問に感じてくることがあります。 実際に志望校の的外れな受験対策をしていたことが原因となり、不合格になってしまうことにもなりかねません。

上記のなかに1個でも看過できないことがあるという人や、実際に上記のような問題が起こっていて困っているという人は、 学習塾や家庭教師のお世話になることをおすすめします。当サイトでは塾と家庭教師のメリット・デメリットを解説しますので、 どちらを選択するか決めるためにお役立ていただければ幸いです。



▼管理人推奨サイト
30年以上に渡って培った実績やノウハウがあるので受験勉強を考えている際はこちらのサイトがおすすめです。>家庭教師 受験勉強