受験勉強は家だけで十分?塾や家庭教師はどう?

家庭教師の利点・難点

"家庭教師は家で受験勉強をする形になりますが、先生が来るということで学習に集中せざるを得ない状況を作ることが可能です。 通学時間が必要なく、生徒のペース、学習レベルに合った授業が行なわれます。どんどん難しい問題をこなして先へ進んでいくことも、 立ち止まって弱点を克服することも可能です。また、家庭教師の派遣会社にお願いすることで、先生が合わない場合には変更することもできます。

親の目が届きやすく、しっかりと勉強に取り組んでいるかどうか把握しやすい点も魅力的です。 一方、家庭教師は先生の質にかなりのバラつきがあります。 有名難関校在学中、卒業の人でも、指導までがうまいとは限りません。また、指導力の高い家庭教師は人気で依頼が難しかったり、 授業料が高かったりすることも少なくないでしょう。とくに一流大学在学や卒業などの強みを持っていない家庭教師にお願いする場合でも、 学習塾より高額な費用がかかることが少なくありません。そのほか、家庭教師は先生を自宅に毎回あげなくてはいけません。

常に家をきれいに掃除しておかなくてはいけないなど、別の意味で気を遣わなければいけないというのもやっかいな点の一つといえるかもしれません。 他人が家にあがることを家族に反対されて、家庭教師を利用できないというケースもあるでしょう。"